【初級編】楽天経済圏の楽天ポイント活用術【期間限定ポイントをお得に利用する方法】

【初級編】楽天経済圏の楽天ポイント活用術楽天サービス
シバ男
シバ男

楽天経済圏で貯まったポイントは何に使ったらいいの?

お得な使い方を知りたい。

こんにちは、まーちです。

今回はこんな悩みを解決します。

 

本記事の内容
  • 2種類の楽天ポイントを解説
  • 楽天ポイント3つの利用先
  • お得な使い方を紹介

当ブログの管理人は、楽天サービスを利用して生活する「楽天経済圏」を構築しています。

お得に利用する為に、楽天サービスの情報を日々収集してます。

 

スポンサーリンク

楽天ポイントの種類は2つある

楽天ポイントの種類は2つある

楽天ポイントは2種類

  • 通常ポイント
  • 期間限定ポイント

楽天ポイントには、上記のように2種類あります。

通常ポイントと期間限定ポイントでは、利用期間と使えるサービスに少し違いがあります。

まーち
まーち

どちらも1ポイント1円として利用できるよ!

それぞれ解説していきます。

 

通常ポイント

通常ポイントの特徴

  • 利用期限は1年間
  • 獲得すると期間が伸びる
  • 特に制限無く利用可能

通常ポイントは獲得毎に有効期限が伸びるので、楽天経済圏を作っていれば無期限も同然です。

 

期間限定ポイント

期間限定ポイントの特徴

  • 利用期限は1ヶ月程度
  • ポイント毎に有効期限がある
  • 利用できない楽天サービスもある

有効期限は1ヶ月程度と短く、中には利用できないサービスもあります。

利用したサービスによって、有効期限が違います。

有効期限が違う

  • Aのサービスで獲得した期間限定ポイント →翌月15日
  • Bのサービスで獲得した期間限定ポイント →翌月30日

上記のように、有効期限が異なります。

有効期限は、楽天PointClubで確認できます。

楽天ポイントの有効期限確認方法

 

利用出来ないサービスはこちら。

期間限定ポイント利用不可

  • 楽天カード支払い
  • 楽天Edyのチャージ
  • 楽天証券のポイント投資
  • ANAマイル変換
  • 楽天デビットの支払い

上記は、通常ポイントしか使えないので、注意してください。

シバ男
シバ男

楽天証券のポイント投資に期間限定ポイントが使えたらいいのにね。

 

楽天経済圏で貯まった、楽天ポイントの利用方法は3つ

楽天経済圏で貯まった、楽天ポイントの利用方法は3つ

楽天ポイント3つの利用方法

  • 楽天サービスに利用
  • リアル店舗の支払い
  • 楽天カードの支払い

楽天経済圏で貯まったポイントの利用方法は、大きく分けると3つあります。

それぞれ解説していきます。

 

楽天サービスにポイントを利用する

オススメの楽天サービス6選

  • 楽天モバイル
  • 楽天でんき
  • 楽天市場
  • 楽天ペイ
  • 楽天証券
  • 楽天トラベル
  • 楽天ふるさと納税

ポイント支払いが可能で、お得に利用できる楽天サービスを集めました。

順に解説していきます。

 

楽天モバイル&楽天でんき

毎月発生する固定費を削減

  • 楽天モバイルの通信費
  • 楽天でんきの電気代

「楽天モバイル」と「楽天でんき」の利用者限定ですが、利用料金を期間限定ポイントで支払えます。

ポイントを利用するメリット

  • 通信料と電気代が無料になる
  • 毎月の固定費が削減できる

固定費削減できるので、「楽天モバイル」と「楽天でんき」を利用されてる方は、ポイントで払う方がお得です。

 

楽天市場でお買い物

  • 生活必需品や欲しい物を購入する
  • 期間限定ポイントも使える
  • 楽天ポイントが貯まる

楽天市場を利用すれば、再度ポイントが貯まるのでお得は間違い無し。

ポイントの使い先に迷ったら、楽天市場を利用すればOK

まーち
まーち

ポイントがポイントを生む仕組み。これぞ楽天経済圏!

シバ男
シバ男

電柱にぶら下がって、何カッコつけてんのだろ…。

 

楽天ペイでお得にお支払い

楽天ペイを利用して支払う

  • +0.5%の還元
  • 期間限定ポイントが利用可能
  • チャージ不要で手軽に支払い

楽天カードで支払うより、「0.5%」多く還元を得ることができます。

  • 楽天カード 200円で2円
  • 楽天ペイ  200円で3円

楽天ペイ対応店は楽天ペイで支払うとお得です。

 

楽天Edyと似てますが、全く別物です。

楽天ペイとEdyの違いはこちらで詳しく解説してます。

 

楽天証券を利用

楽天証券でポイント投資

  • 投資信託に、合計500円以上のポイント投資
  • 通常ポイントしか使えない
  • 楽天SPU+1倍

合計500円以上は、499円の現金と1ポイントの通常ポイントでも達成できます。

ポイント投資するだけで、楽天SPU+1倍上がるので、毎月行いましょう。

オススメの投資方法

  • 積立NISAを開設
  • eMAXIS Slim全世界株式に積立投資
  • 積立投資の1部をポイントで投資する
まーち
まーち

投資なので、元本保証はされません。

 

僕は、インデックス投資家のななしさん(@_teeeeest)の記事を参考に投資してます。

eMAXIS Slim全世界株式のメリットを詳しく、丁寧に解説されてます。

 

楽天トラベルを利用

楽天トラベルで旅行に行く

  • 期間限定ポイントが使える
  • ポイントでお得に旅行が楽しめる

楽天ポイントが大量に貯まった人にオススメ。

お得に利用するコツ

  • 割引クーポンを活用
  • 楽天トラベルスーパーSALE

割引きクーポンと楽天トラベルスーパーSALEを活用すれば、お得な値段で旅行に行けます。

楽天トラベルスーパーSALEは、3月、6月、9月、12月に開催されます。

シバ男
シバ男

楽天トラベルスーパーSALEは、要チェックだね!

 

まーち
まーち

楽天市場のスーパーSALEと同時開催されます。

 

楽天ふるさと納税を利用

楽天ふるさと納税の特徴

  • お礼品が貰える
  • 期間限定ポイントが使える
  • 税金の支払いでポイント獲得
  • 楽天ポイントを大量に獲得できる

楽天ふるさと納税のメリットは、支払う予定の税金で、大量の楽天ポイントを獲得できること。

まーち
まーち

詳しくは、楽天経済圏の始め方【中級編】で解説します。

 

リアル店舗で利用

楽天ポイントカード加盟店の支払いに利用する。

貯まったポイントを使って、無料で買い物や食事が楽しめます。

期間限定ポイントも使うことができるので、有効期限が近いポイントの消化に便利です。

オススメの店舗

  • マクドナルド
  • くら寿司
  • ミスタードーナツ
  • ファミリーマート
  • 出光サービス
まーち
まーち

僕は、楽天サービスで使いきれない場合に利用してます。

 

楽天カードの支払い

楽天カードの支払料金をポイントで支払う

楽天カードの支払料金を、楽天ポイントで支払うことができます。

 

注意点

  • 通常ポイントしか利用できない
  • 期間限定ポイントの利用は不可
まーち
まーち

通常ポイントしか利用できないので、オススメはしません。

 

オススメのポイント利用方法

楽天経済圏の始め方おすすめ

通常ポイント

  • 投資信託にポイント投資

通常ポイントは、これ一択です。
貯まったポイントで、投資信託に積み立て投資して資産を増やしてます。

まーち
まーち

ポイントで投資信託に投資できるって、すごいこと!

 

期間限定ポイント

  • 楽天モバイルと楽天でんきの支払優先
  • 楽天ペイの支払いで利用
  • 余りはリアル店舗で利用

期間限定ポイントは、楽天サービスの支払いに積極的に使ってます。

残った分は、飲食店等の支払りに利用して、無料で食事してます。

 

期間限定ポイントが余る場合

  • 楽天トラベルで旅行費の足しに
  • 楽天市場で商品券を購入
  • ふるさと納税に使う

参考にしてみて下さい

 

まとめ│【初級編】楽天経済圏の楽天ポイント活用術

まとめ│【初級編】楽天経済圏の楽天ポイント活用術

本記事の内容をまとめます。

楽天ポイントは2種類

  • 通常ポイント
  • 期間限定ポイント

楽天ポイントには、2種類あります。

楽天ポイントの活用方法は、大きく分けて3つあります。

楽天ポイント3つの活用方法

  • 楽天サービスに利用
  • リアル店舗の支払い
  • 楽天カードの支払い

期間限定ポイントは有効期限が短いので、積極的に利用していきましょう。
楽天経済圏で貯まったポイントをお得に活用してみて下さい。

 

本記事は、楽天経済圏の始め方【初期編】です。

 

この記事が参考になると嬉しいです。

 

Twitterで電気の知識や楽天サービスの情報を発信してます。

>>まーち@電気主任技術者ブロガー

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました