【 6/30まで】Galaxy A7が「実質無料 + 1,300p」で購入できる>>

楽天ペイアプリにEdyの機能が追加【使い方とお得なキャンペーンを解説】

楽天ペイアプリにEdyの機能が追加【使い方とお得なキャンペーンを解説】楽天サービス

楽天ペイ愛好家のまーちです。

 

シバ男
シバ男
  • 楽天ペイアプリに、楽天Edyの機能が追加されたって本当?
  • 楽天Edyの機能が追加されて何が変わったの?
  • 使い方は変わるの?

 

こんな悩みを解決します。

 

2020年2月6日(木)から、楽天ペイアプリに楽天Edyの機能が追加されました。

楽天ペイアプリのホーム右上に追加されてます。

楽天ペイに楽天Edy機能が追加アップデート

 

Edy機能が追加されたことで、楽天ペイアプリから、楽天Edyのチャージと支払いができるようになりました。

まーち
まーち

1アプリで楽天ペイとEdyが使えるので、すごく便利です。

 

しかし、楽天Edyの全機能は追加されていない為、一部使えない機能もあります。

今回は、楽天ペイアプリに追加されたEdy機能の注意点や使い方を解説します。

 

Edy機能追加に併せてキャンペーンが開催されてます。

キャンペーンの獲得方法も解説します。

一読頂けると、

使い方は勿論、キャンペーンの取り損ねも防止できます。

 

全体の流れ

  • 楽天ペイアプリのEdy機能で、使えない機能と注意点
  • 楽天ペイアプリのEdy機能の初期設定方法
  • Edy機能のチャージ方法
  • キャンペーンの獲得方法

 

この流れで解説します。

 

スポンサーリンク

楽天ペイアプリのEdy機能で、使えない機能と注意点

楽天ペイアプリのEdy機能で、使えない機能と注意点

楽天ペイアプリにEdy機能が追加されましたが、使えない機能や注意点があります。

 

  • 楽天ペイと楽天Edyの残高は別
  • 銀行口座からチャージが出来ない
  • オートチャージの設定が出来ない

順に解説します。

 

楽天ペイと楽天Edyの残高は別

Edy機能は追加されましたが、楽天ペイとEdyの残高は別のままです。

楽天ペイアプリでEdy機能を解説

 

今までと変わらず、楽天Edyは事前のチャージが必要です。

まーち
まーち

残高も一緒にしてくれたら…。

 

銀行口座からチャージできない

楽天Edyのアプリでは、銀行口座からもチャージができましたが、楽天ペイアプリではできません。

 

銀行口座からチャージしたい場合は、

楽天Edyのアプリからチャージする必要があります。

 

オートチャージの設定が出来ない

オートチャージ機能とは、Edy残高が一定以下になると自動的にチャージされる機能です。

楽天ペイアプリに追加されたEdy機能から、オートチャージの設定ができません。

 

オートチャージ機能を設定する場合、

楽天Edyのアプリから設定する必要があります。

 

楽天Edyに使い慣れてる方は、この3点に注意して下さい。

 

楽天ペイプリで楽天Edyの設定をする

楽天ペイプリで楽天Edyの設定をする

初期設定の方法を解説します。

下記 2枚の図を参考に操作して下さい。

 

【初期設定の方法_その1】

楽天ペイアプリEdy設定の図解その1

  • 楽天ペイのアプリを開く
  • 右上の「電子マネー」をタップ

 

【初期設定の方法_その2】

楽天ペイアプリEdy設定の図解その2

  • 画面下の「楽天Edyをはじめる」をタップ

 

以上で設定完了です。

楽天ペイアプリを使ったこと無い方は、先に楽天ペイアプリの初期設定が必要です。

 

Edy機能の初期設定が完了したら、チャージしていきましょう。

 

楽天ペイアプリのEdy機能からチャージする方法

楽天ペイアプリのEdy機能からチャージする方法

 

楽天ペイアプリから楽天Edyにチャージする方法は2つあります。

  • クレジットカードからチャージ
  • 楽天ポイントを使ってチャージ

 

順に解説していきます。

 

クレジットカードからチャージする方法

クレジットカードから支払うので、クレジットカードの登録が必要です。

 

Edy機能のチャージに使えるクレジットカードは、楽天カードのみです。

他のクレジットカードは選択できません。

 

楽天カードの設定が未だの方は、下記の図を参考にカード情報を登録していきましょう。

 

【クレジットカード情報の登録】

楽天ペイアプリのEdy機能でクレジットカード登録

  • チャージ方法の欄の端にある「>」をタップ
  • 画面が切り替わり、「新しいカードを登録」のボタンをタップ
  • クレジットカード情報の欄の「確認・変更」をタップ

 

楽天カードの設定が完了したら、次は楽天Edyにチャージする方法です。

 

下記の図を参考にして下さい。

【楽天Edyにチャージする方法】

楽天ペイアプリEdy機能チャージ方法

  • チャージする金額をタップ。タップする度に加算されます。
  • 画面下の「チャージする」をタップ
  • チャージされて、Edy残高に加算されます

 

以上で、チャージ完了です。

次は、楽天ポイントを使ってチャージする方法です。

 

楽天ポイントを使ってチャージする方法

楽天ポイントを使って、楽天Edyにチャージができます。

チャージする前に、以下の注意点を確認して下さい。

 

ポイントチャージの注意点

  • 初回チャージ申請より7日間は、1日最大500ポイントしかチャージできません。
  • この期間のチャージは、完了まで2日かかります。※
  • 楽天ポイントの期間限定ポイントはチャージできません。

 

すぐにEdyを利用したい場合は、他のチャージ方法を使って下さい。

※過去に楽天Edyアプリで、ポイントチャージをされたことある方は、すぐにチャージ可能です。

 

ポイントチャージの方法は、下記の図を参考にして下さい。

【ポイントチャージ方法 その1】

楽天ペイアプリEdy機能ポイントチャージ方法その1

  • 「ポイントチャージ」をタップ
  • 「チャージポイントを入力」の欄をタップ

 

【ポイントチャージ方法 その2】

楽天ペイアプリEdy機能ポイントチャージ方法その2

  • チャージする金額を入力
  • 「ポイントからチャージする」をタップ

 

以上で、ポイントチャージ完了です。

チャージが完了すれば、Edy対応店舗でスマホを飾すだけでお支払いができます。

 

楽天ポイントを獲得できるキャンペーン

楽天ポイントを獲得できるキャンペーン

楽天ペイアプリに楽天Edyの機能が追加されたキャンペーンが開催されてます。

 

キャンペーンの特典は、Edy200円分

まーち
まーち

200円あれば、セブンイレブンのコーヒーが2回無料で飲めます。

 

このキャンペーンはエントリー不要です。

更に、楽天ペイアプリからEdy機能の初期設定をすれば、ポイントが貰える手軽さです!

クロ太郎
クロ太郎

これなら面倒じゃないね

 

参加条件が5つありますので、下記の条件を確認して下さい。

対象となる5つの条件

  • Android端末
  • お財布ケータイ付き
  • 過去に一度も「楽天Edy」の利用が無い
  • 楽天会員ランクが、ダイヤモンドプラチナゴールドシルバー、のいずれか
  • 楽天ペイアプリ内で、はじめて楽天Edyを登録された方

 

楽天Edyのアプリで機種変更の手続きをされたことがある場合も対象外となります。

 

付与日は、楽天ペイアプリで楽天Edyを登録した翌月の上旬頃になります。

 

キャンペーン終了日は、未定です。

当面の間、開催してます。

 

楽天ペイアプリにEdy機能が追加のまとめ

楽天ペイアプリにEdy機能が追加のまとめ

楽天ペイアプリに追加されたEdy機能について書きました。

最後に、追加されたEdy機能についてまとめます。

  • 楽天ペイアプリからEdyのチャージと支払いが可能
  • 楽天ペイと楽天Edyの残高は別
  • 銀行口座からチャージができない
  • オートチャージが設定できない
  • 初回200ポイント受け取りのキャンペーンが開催中

 

楽天ペイと楽天Edyを使い分けてる方には、大変便利な追加機能です。

残高完了も一緒になれば文句無しですが、それはまだ先のようです。

 

楽天ペイは、2020年の春にJR東日本が提供するSuicaとの提携が発表されています。

まーち
まーち

Edy機能を使えるようにしたのは、楽天EdyでもSuicaを使えるようにする下準備かなと想定してます。

Suicaの情報が解り次第、情報を発信します。

 

この記事が参考になると嬉しいです。

 

Twitterもやってます。

楽天サービスや電気の知識を発信してますので、フォローして頂けると嬉しいです。

まーち@電気主任技術者ブロガー

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました