【 7/10から】Galaxy A7が「実質無料 + 1,300p」で購入できる>>

楽天経済圏の仕組みとは?【活用の流れ・SPUを解説】

楽天経済圏の仕組みとは?【メリット・活用の流れ・SPUを解説】楽天経済圏
シバ男
シバ男
  • 楽天経済圏ってなに?
  • 楽天ポイントが大量に貯まるの?
  • 楽天ポイントを貯めるには、どうしたらいい?

 

こんな疑問にお答えします。

 

本記事の内容
  • 楽天経済圏の仕組みとは
  • 楽天経済圏を活用する流れ
  • 楽天SPU (エスピーユー)を上げるには?

本記事では、楽天経済圏の仕組みをまとめました。

これから楽天経済圏を活用していきたい方は、基本となる仕組みを理解していきましょう。

 

スポンサーリンク

楽天経済圏の仕組みとは

楽天サービスを上手く活用して、効率良くポイントを貯める

結論これです。もう少し具体的に言いますと。

生活に溶け込んでるサービスを楽天サービスに切り替えて、勝手にポイントが貯まる仕組みを作りつつ、楽天市場で買い物してポイントを大量にGETする。

仕組みはこんな感じですね。

 

✔楽天サービスのメリット

  • 楽天ポイントが貯まる
  • 1ポイント=1円 として利用できる
  • 楽天ポイント=お金 として使える

展開するサービスの多さから「楽天ポイント=お金」と言っても過言ではありません。

ポイントも簡単に貯まるので、よくあるポイ活のように時間を奪われることも無いです。

まーち
まーち

時間効率が最高に良い、ポイント活動って感じ。

楽天経済圏を活用する流れ

  • ①準備する:楽天サービスを使って還元率を上げる
  • ②貯める:楽天市場と楽天サービスを利用
  • ③使う:貯まったポイントでお得に生活。

①②を行うとポイントがアホほど貯まります。

 

①準備する:楽天サービスを使って還元率を上げる

生活に溶け込んでるサービスを楽天サービスに切り替える

楽天サービスを多く利用すると楽天ポイントが貯まるほか、楽天市場の還元率が上がります。

楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)と呼ばれてまして、最大16%まで上げることが可能。

下記は、楽天市場より引用したものです。

SPUスーパーポイントアッププログラム)は、楽天グループサービスを使えば使うほどポイントアップするお得なプログラムです。楽天市場でのお買い物がポイント最大16倍になります。

出典:楽天市場

②貯める:楽天市場と楽天サービスを利用

楽天市場を利用して楽天ポイントを大量に獲得

楽天SPUを上げると楽天市場を利用するだけで、大量のポイントが獲得できます。

 

10,000円の商品購入

  • 近所のお店: 還元 0円
  • 楽天市場 (SPU最大): 還元 1,600P

差は明確ですね。

 

✔楽天サービスを利用

楽天経済圏の仕組みで少し触れましたが、楽天サービスを利用するだけでもポイントが貯まります。

  • 楽天ひかり:100円につき1P
  • 楽天ペイ:200円につき1P

こんな感じ。

利用するサービスによって還元率は変わってきます。

まーち
まーち

ほとんどが100円につき1ポイント貯まる感じ!

 

③使う:貯まったポイントでお得に生活。

ポイントを使ってちょっと贅沢!も可能。

貯まったポイントは、どんな使い方をしてもO.Kです。

飲食店でも使えるので、ポイントを使って豪華なランチを楽しむこともできます。使えるお店は、楽天ポイントが使えるお店一覧をご覧下さい。

楽天市場で利用すれば、ポイントで買い物してポイントが貯まる。という超お得なことが起きるので、この使い方もオススメですね。

まーち
まーち

ポイントがポイントを呼ぶ。ってやつ

楽天SPU(エスピーユー)を上げるには?

楽天SPU対象のサービスを利用する

楽天サービスは70を超えるサービスを展開しており、中には意味不明なサービスもあります。興味ある方は、楽天グループ サービス一覧をご覧ください。

70を超えるサービスのうち16サービスがSPU対象になります。

 

利用すべき楽天サービスは?

全部利用すれば最大の16%還元になりますが、利用料が高額で無駄なサービスも存在するので、普通に損します。

SPU対象サービスを選りすぐって利用する必要があり、このあたりの方法を下記にまとめてますので合わせてどうぞ。

 

まーち
まーち

楽天SPUの理解が攻略のカギです。

 

というわけで今回は以上です。

楽天経済圏を仕組みなどをまとめました。楽天経済圏と楽天SPUは切り離せない関係なので、しっかり理解していきましょう。

タイトルとURLをコピーしました