楽天ハンドが実質無料で購入できる⇒

【最新】楽天でんきと大阪ガス、関西電力の料金プランを徹底比較

楽天でんきのプランSを解説【関西電力と大阪ガスの電気と料金を比較】楽天でんき
シバ男
シバ男
  • 楽天でんきと大阪ガスってどっちがお得?
  • 関西電力と比べてどっちが安いかな?
  • どの料金プランがお得か知りたい。

 

こんな疑問にお答えします。

 

本記事の内容
  • 楽天でんきと大阪ガス、関西電力3社を比較
  • 電気とガスのセット料金プランを比較

この記事を書いている僕は、第三種電気主任技術者の免許を保有。

電気主任技術者として、電気関係の仕事に10年以上従事してます。

まーち
まーち

電気のことは任せて下さい

 

楽天エナジー

楽天でんきは、大阪ガスや関西電力と比べてお得?

結論、電気を多く使う場合は、楽天でんきがお得

楽天でんきは料金単価が一律になっており、電気を多く使うほど、他社よりお得です。

関西電力と大阪ガスの電気プランと比較

  • 楽天でんきの「プランS」
  • 関西電力の「従量電灯A」
  • 大阪ガスの「ベースプランA」

上記3つのプランを比較しました。

 

✔電力量の目安

  • 一人暮らし想定:180KW
  • 4人家族 (1ヶ月):280KW
  • 6人家族 (1ヶ月):450KW

※「わが家の電気・ガス料金しらべ」のデータを元に目安を出してます。

 

電力会社基本料金料金単価180kWh280kWh450kWh利用特典
楽天でんき

「プランS」

0円22.5円4,050円6,300円10,125円200円につき 1ポイント
大阪ガスの電気

「従量電灯A」

285円
  • 1段階:20.31円
  • 2段階:25.3円
  • 3段階:28.12円
3,935.55円6,465.55円11,189.55円特になし
関西電力

「ベースプランA」

341円
  • 1段階:20.32円
  • 2段階:25.8円
  • 3段階:29.29円
4,022.6円6,602.6円11,511.05円特になし

※1段階:15~120kwh、2段階:120~350kwh、3段階:350kwh~
※燃料調整費と再エネ賦課金は計算に含んでいません。
※小数点以下は切り捨てて計算してます

 

3社を比較すると、180kwhの使用量では「楽天でんき」が一番高い料金となりました。しかし、280kwhと450kwhと使用量が上がるにつれ、楽天でんきが一番安くなります。

表には記載してませんが、個人的に細かく計算したところ、「221kwh」を超えると、楽天でんきが一番安くなりますね。

 

✔比較結果のまとめ

  • 1人暮らしの方:基本使用料と料金単価の安い、「大阪ガスの電気」が最適。
  • 家族暮らしの方:電気使用量が221kwhを超える場合、「楽天でんき」が最適。
まーち
まーち

ガスとセットの料金プランも比較してみます。

 

電気とガスのセット料金プランと比較

大阪ガスと関西電力には、ガスとセットで契約すると安くなるプランがあります。

ガスとセットで契約した場合の料金を比較。

  • 楽天でんきの「プランS」
  • 関西電力の「なっとくでんき」
  • 大阪ガスの「ベースプランA‐G」

 

✔楽天でんきとガスのセットプランを比較

電力会社基本料金料金単価180kWh280kWh450kWhセット割引
楽天でんき

「プランS」

0円22.5円4,050円6,300円10,125円
  • 楽天市場のポイント還元率+1%
  • 100円につき 1ポイント
  • 6,000pt貰える
大阪ガスの電気

「なっとくでんき」

285円
  • 1段階:20.31円
  • 2段階:24.9円
  • 3段階:27.83円
3,911.55円6,401.05円11,074.05円ガス料金 3%割引

ガス温水式の床暖房は 9%割引

関西電力

「ベースプランA‐G」

285円
  • 1段階:20.31円
  • 2段階:24.1円
  • 3段階:27.8円
3,863.55円6,273.55円10,925.55円ガス料金 3%割引き

※1段階:15~120kwh、2段階:120~350kwh、3段階:350kwh~
※燃料調整費と再エネ賦課金は計算に含んでいません。
※小数点以下は切り捨てて計算してます

 

上記結果より、180kwh使用時は、楽天でんきが一番高い。280kwhの使用では、関西電力の方が少し安いですが、450kwhでは「楽天でんき」が最も安い結果となりました。

こちらも、細かく計算したところ、「297kwh」以上なら楽天でんきが最安値となります。

ただし、大阪ガスと関西電力はセットで利用する特典として、ガス料金も割引されます。どちらも、3%割引 (大阪ガスに限っては「床暖房(ガス温水式)」があると、9%の割引)。そのため、ガス料金も考慮すると、楽天でんきは割高になります。楽天ガスの登場により解消されました。

 

✔楽天ガスのサービス開始

2020年10月26日~楽天ガスのサービスが開始

楽天ガスが登場したことで、楽天でんきにもセット特典が登場。これにより、楽天でんきの割高も解消されてます。

楽天ガスと大阪ガスの料金比較結果はこちらをどうぞ。

 

比較結果をまとめます。

楽天電気と他社を比較|まとめ

比較結果から、電気代を安く抑えるには以下が最適です。

✔楽天でんき

  • 電気使用量が 221kwhを超えている(ガスのセット料金なら297kwh)
  • 楽天ユーザー(楽天ポイントで支払い、SPUを上げたい方)
  • NEW楽天ガスも一緒に利用できる

✔関西電力がオススメ

  • 楽天ユーザーでは無い方
  • 床暖房(ガス温水式)が無く、電気使用量が297kwhを超えない

✔大阪ガスの電気がオススメ

  • 床暖房(ガス温水式)を使っている

公式電気代を節約したいあなたへ【楽天エナジー】

シバ男
シバ男

オール電化の場合、

楽天でんきはオススメにならないの?

まーち
まーち

楽天でんきは、「オール電化向けのプラン」が無いんだよ。

 

✔オール電化は注意

オール電化は夜間に発電することが多いため、夜間の電気代が安くなります。

楽天でんきは、時間帯に関係なく料金が一律なので、オール電化の場合はデメリットしかありません。

楽天でんきと大阪ガス料金プランを徹底比較|まとめ

楽天でんきのプランSを解説【電気料金を比較】|まとめ

楽天でんきは、電気を多く使用する家庭ほど、毎月の料金を安く抑えれます。

安くなる具体的な使用量まで算出してますので、是非ご活用下さい。

 

✔楽天でんきがオススメ

  • 電気使用量が 221kwhを超えている(ガスのセット料金なら297kwh)
  • 楽天ユーザー(楽天ポイントで支払い、SPUを上げたい方)
  • NEW楽天ガスも一緒に利用できる

こんな感じですね。

楽天でんきに乗り換える前に、毎月の電気使用量を確認しておきましょう。

 

楽天エナジー

 

というわけで今回は以上です。

この記事が参考になると嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました