UQモバイルと楽天モバイル どっちに乗り換えるべき?【○○にすべき】

UQモバイルと楽天モバイル どっちに乗り換えるべき?【○○にすべき】オススメのサービス

シバ男

シバ男
  • UQモバイルと楽天モバイルはどっちがお得?
  • どっちに乗り換えるか悩んでます。

 

こんな疑問にお答えします。

 

本記事の内容
  • UQモバイルと楽天モバイルはどっちがお得?【メリットとデメリット】
  • UQモバイルと楽天モバイルの新プランを比較
  • どっちに乗り換えるべきか?

本記事を書く僕は、楽天モバイルを愛用しています。 UQモバイルの新プランを知り、乗り換えを検討。徹底的に調べました。

メリットとデメリットに加え、「どっちに乗り換えるべきか」を解説します。

 

 

UQモバイルと楽天モバイルはどっちがお得?

まーち
まーち

結論、どっちもお得です。

…。

シバ男
シバ男

記事終わったじゃん!

ふざけてるの?

まーち
まーち

ふざけて無くて、、、ホントお得。どちらも捨てがたい、メリットがあるんだよ。

 

✔それぞれの特徴

  • UQモバイル:格安SIMで通信速度が最速。遮蔽物に強いAU回線を利用しており、建物内でも快適に使える。データ容量10GB、低速でも1Mbpsの通信が可能。
  • 楽天モバイル:利用料金が1年無料。「かけ放題 × データ容量無制限」と、お得でしかない。楽天回線エリア外ではデータ容量5GB、低速1Mbpsの通信が可能。

こんな感じです。

 

何を重視するかによって「どっちが得?」の答えが変わってきます。

まずは、それぞれのメリットとデメリットを解説していきますね。

シバ男
シバ男

確かに、、。特徴だけでは、どっちが良いか決められない。

 

UQモバイルがお得な点【メリット】

  • 低速でも1Mbpsの通信速度
  • 格安SIMの中で最速
  • IOSも対応

UQモバイルと言えば通信速度。格安SIMアワード 通信部門において、5期連続で最優秀賞を受賞するほどの実績を持ってます。

2020年6月1日より新プランを導入。低速モードが1Mbpsの通信速度となり、高速と低速どちらにおいても最速となりました。

IOS対応で、iPhoneユーザーも利用できます。

 

✔家族割がお得

家族割を採用しており、家族で持つと500円割引かれる点も魅力の一つ。

まーち
まーち

9端末まで500円引かれるから大家族の人でも安心

シバ男
シバ男

むちゃくちゃ笑顔だけど、、、。

9端末も契約する人いる?

 

UQモバイルがダメな点【デメリット】

通話オプションがプランに含まれていない

これがほんと残念。

UQモバイルには、通話10分無料などのプランが含まれて無いので、別途通話オプションを申し込む必要があります。

オプション付けないと、30秒毎に20円必要になるので、注意が必要。

 

✔通話オプション

  • かけ放題 1,700円
  • 10分 かけ放題 700円
  • 月60分まで定額 500円

かけ放題のオプションを付けると4,680円となり、大手キャリアにも届きそうな料金。

とはいえ、「データ容量10GB × 低速1Mbps × かけ放題」となり、大手3キャリアのサービスに匹敵します。

格安SIMでは高めの料金ですが、快適を重視したい方は、UQモバイル一択ですね。

 

✔スマホ平均月額料金(2019年)

  • 大手3キャリア:8,451円
  • 格安SIM:2,753円

出典:MMD研究所

まーち
まーち

大手キャリアに比べると全然安いよ。

 

\業界最速の通信速度/

 

楽天モバイルがお得な点【メリット】

  • 1年間料金が無料
  • データ容量無制限
  • 通話かけ放題

この3つでして、中でも1年間無料が圧倒的にお得です。

それに加え、「データ容量 無制限 × 通話かけ放題」という、むちゃくちゃなプラン。

お得とかいう概念を超えてますよね、、、。

まーち
まーち

1年間無料で使えるのは、楽天モバイルだけです。

 

✔通信速度は?

思ってた以上の通信速度で大満足。

正直、遅いだろうなと思ってましたが、良い感じに期待を裏切ってくれました。

エリア別の通信速度を測ってみましたので、こちらもどうぞ。

 

楽天モバイルがダメな点【デメリット】

  • IOSが非対応
  • 楽天回線エリア外は使い放題では無い
  • 楽天Linkが使えないと通話料無料にならない

勿論、メリットばかりではありません。

個人的に1番辛いのが、IOS非対応

一応使う方法はありますが、一部の機能が使えなかったり、使い勝手はかなり悪いです。

 

IOS非対応以外にも、楽天回線エリア内しか「データ容量無制限」にならなかったり、楽天Linkが使えないと「かけ放題」にならなかったり、、、。

楽天回線エリアは狭いので、楽天モバイルの良さをフルに活かせない場合が多い。

 

とはいえ、フル活用できなくても十分に使えます。

 

✔楽天回線エリア外

  • 楽天回線エリア外でも5GB
  • 低速でも1Mbpsの通信可能
  • 楽天Linkはエリア外でも使える

楽天回線エリア外でもこのサービス内容。

1年間 料金無料が圧倒的メリットなので、このサービス内容であれば、全然使えます。

スマホ代を安くしたいなら、楽天モバイル一択ですね。

 

UQモバイルと楽天モバイルを徹底比較

UQモバイルと楽天モバイルの新プランを表にまとめて比較しました。

 

UQモバイル:スマホプランR楽天モバイル:Rakuten UN-LIMIT
料金2,980円1年目:無料 2年目:2,980円
通話料30秒毎に20円

  • かけ放題:1,700円
  • 10分 かけ放題:700円
  • 月60分まで定額:500円
30秒毎に20円
※楽天Link利用で無料
データ容量10GB 低速モード:1Mbps楽天回線エリア内:無制限
楽天回線エリア外:5GB 低速モード:1Mbps
通信速度(目安)46.2Mbps ※公式ページより33.1Mbps ※楽天回線エリアでの実測値
IOS対応非対応

比較すると似たプランですね。

  • 1年目の料金
  • データ通信容量
  • 通話オプション

重要な違いは3つです。

最後に、「どちらに乗り換えるべきか」を解説していきます。

UQモバイルと楽天モバイルどっちに乗り換えるべき?

  • iPhoneユーザー:UQモバイル
  • Androidユーザー:楽天モバイル

僕はコレが最適解かなと。

スマホ代を無料にできる、楽天モバイルの1年間無料は利用すべきでして、iPhoneにこだわらないなら楽天モバイル一択です。

 

✔楽天モバイル1年無料を利用

  • 大手キャリア:101,412円
  • 格安SIM:33,036円

先ほどのスマホ平均月額料金の値を参考に計算。

1年でこれだけ浮くので、利用しない理由がありません。

まーち
まーち

スマホ代を安くして、旅行や美味しい食事をするほうが僕は好きです。

 

✔【速報】楽天対応の端末が1円

2020年6月17日まで、楽天モバイル対応端末のRakuten Miniが1円で購入できます。

端末が対応してないから、、、。と移行を諦めてた方は、チャンスです。

 

✔iPhoneユーザー

ただ、楽天モバイルでIOSをメインとして使うには制限される機能が有りかなり不便。

正直使ってられないので、iPhoneユーザーは、UQモバイルがオススメです。

 

✔UQモバイルを推奨

  • iPhoneユーザー
  • 料金よりも機能性を重視

 

✔楽天モバイル推奨

  • 無料を活かして安く抑えたい
  • Androidユーザーの方
  • 都心に住んでる方

UQモバイルと楽天モバイル!乗り換えてお得なのは?|まとめ

UQモバイルと楽天モバイル!乗り換えてお得なのは?|まとめ

UQモバイルと楽天モバイルどちらに乗り換えるとお得かは、「何を重視するか」によって変わります。

 

✔UQモバイルを推奨

  • iPhoneユーザー
  • 料金よりも機能性を重視

 

✔楽天モバイル推奨

  • スマホ代を無料にしたい
  • Androidユーザー
  • 都心に住んでる

 

どちらを選んでも使えるサービスですので、自分に合う方を選んでください。

まーち
まーち

結局、僕は無料を重視して楽天モバイル残存です。

 

\業界最速の通信速度/

 

 

というわけで今回は以上になります。

この記事が参考になると嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました