コンセントが水に濡れた場合の対処法

コンセントが水に濡れた場合の対処法コンセント
シバ男
シバ男
  • コンセントが水で濡れてしまった
  • 水濡れしたコンセントを使っても大丈夫?
  • 感電したり、ショートしたりしないか心配です。

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容
  • コンセントは水濡れしても使用できる?
  • コンセントが水濡れした場合の対処法

本記事を書いている僕は、第三種電気主任技術者の資格を取得。

電気設備を管理する会社に15年以上勤めており、今までの経験と知識を元に記事を書いてます。

まーち
まーち

電気のことはお任せ下さい

 

スポンサーリンク

コンセントは水濡れしても使用できる?

コンセントは水濡れしても使用できる?

完全に乾かしてから使用すればOK

コンセントの状態にもよりますが、水濡れしてコンセントが焼け焦げたりしていなければ、使用可能です。

ただし、コンセントは完全に乾かす必要があり、濡れた状態で使用すると「ショート」や「感電

」の危険があります。

水濡れしたら使用を止めて、コンセントが乾いてから使用するようにして下さい。

まーち
まーち

必ず乾かしてから使用してね

 

コンセントが焼け焦げた場合は注意

コンセントが焼け焦げた場合は注意

 

コンセントが黒く焼け焦げてる場合は、乾かしても使用できない

コンセントが水で濡れると、家のブレーカーが落ちて、コンセントが黒く焦げてしまうことがあります。

これは、コンセントが短絡(ショート)して、大きな電流と熱が発生したことで起こる現象です。

 

シバ男
シバ男

めちゃくちゃ黒くなっている…。

黒く焦げてしまっていると、コンセントや中のケーブルが熱で損傷している可能性が高くなります。

損傷した状態で家電を使用すると、感電や発火するリスクが非常に高くなり危険です。

コンセントが黒く焦げてしまった場合は、そのまま使用せずコンセントを交換して下さい。

まーち
まーち

ケーブルの交換が必要な場合もあるので、一度電気屋さんに見て貰うと安心です。

はい!○○電気です。

シバ男
シバ男

もしもし!すぐ来てください


コンセントが水濡れした場合の対処法

コンセントが水濡れした場合、以下の手順で対応すると安全です。

※コンセントが黒く焦げてしまっている場合は、電気屋さんに一度見て貰って下さい。

  • 家電の使用を止める
  • ブレーカーを落とす
  • 電源プラグを全て抜く
  • コンセントが自然乾燥するまで待つ
  • 再度、使用可能

この手順について詳しく解説していくね

  • STEP1
    家電の使用を止める
    コンセントが水濡れしたら、濡れたコンセントで使用している家電の使用を止めて下さい。

    使用を続けると感電やショートする危険があります。

  • STEP2
    ブレーカーを落とす

    ブレーカーを落とす

    濡れたコンセントのブレーカーを落とすと、より安全です。

    ブレーカーを落とすと、水濡れしているコンセントに電気が流れなくなります。

     

    ▼ブレーカーがある場所

    ブレーカーは、洗面所やトイレ、玄関に付いている分電盤の中にあります。

    もし、洗濯機のコンセントが水濡れしたら、洗面所と記載されているブレーカーを落とせばOKです。

    ※家によって異なる場合があります。

  • STEP3
    電源プラグを全て抜く

    電源プラグを抜く濡れたコンセントに差さっている電源プラグを全て抜きます。

    ブレーカーを落とす前に抜いても良いのですが、ブレーカーを落としてから抜く方が、感電する危険が無いので安心です。

  • STEP4
    自然乾燥するまで待つ
    コンセントが自然乾燥するまで、このまま置いておきます。

    湿度が高い場合はこの限りでは無いですが、1日(24時間)も置いておけば、OKかと思います。

     

    ✔ドライヤーもあり

    ブレーカーを落としてない場合は、ドライヤーでコンセントを乾かすのは止めておきましょう。

    内部の水滴が動いてショートする可能性があったり、そもそもで電気が流れているコンセントに熱風を当てるのは、よくありません。

    ドライヤーで乾かす場合は、ブレーカーを落として、電気が流れていない状態が望ましいです。

  • STEP5
    再度、使用可能
    1日ほど置いておいて、コンセントが完全に乾いていれば再度使用してOkです。
まーち
まーち

これだけやれば、安全に使用できます!

 

まとめ|コンセントが水に濡れた場合の対処法

まとめイメージ画像

今回は、コンセントが水濡れした場合の対処法を紹介いたしました。

コンセントが水濡れしても、完全に乾かしさえすれば再度使用できます。

ただし、黒く焦げてしまった場合は、使用を止めて交換するようにして下さい。

 

コンセントが水濡れしてしまった場合は、以下の手順で対処すると安全です。

  • 家電の使用を止める
  • ブレーカーを落とす
  • 電源プラグを全て抜く
  • コンセントが自然乾燥するまで待つ
  • 再度、使用可能
まーち
まーち

少し過度かもしれませんが、これだけやれば安全です。

 

というわけで今回は以上になります。

この記事が参考になると嬉しいです。

コンセント

【楽天ポイント情報】

楽天での買い物が1%得する。楽天市場で買い物するとき、ハピタスを経由すると1%多く楽天ポイントが貰えます。

意外と知らない人が多いですが、楽天市場で買い物するなら使わないと勿体ない。

▼期間限定
今なら、楽天カード発行で10,000円分のポイントが貰えるキャンペーンが開催してるので、まだ楽天カードを持ってない方は、10,000円GETするチャンス!

 

\ シェアする /
\まーちをフォローする/
.march-blog
タイトルとURLをコピーしました